2015年02月22日

ミーソン遺跡に行ってきました!


しんちゃお!
晴れると朝から汗だらだらです、ホイアンよりお届けします!
数日前は春だったのに、
すっかり初夏の雰囲気になりました。

さー昨日午前中に中部の世界遺産、
ミーソン遺跡に行って参りましたのでそのご紹介をします。

では簡単に前説を..
北はベトナム人
中部はチャム族
南部はクメール人

ベトナム本土は昔このような構成でそれぞれが暮らしていました。
そのチャム族のチャンパ王国
彼らはヒンドゥー教のシヴァ信仰を主流とし、
その宗教的な聖地がミーソン遺跡となります。

主流はシヴァ神信仰のための建築であることがわかりますが、
やはりホイアンという地の近辺にあるためか、遺跡の跡には、
さまざまな国の美術に影響を受けた事がわかる建築物も残されています。

ではツアーではどのような行程を辿るか見て行きましょう!

まずはホテルのお迎え
8:45にお迎えです、バスでガイドさんがお迎えに

IMG_0414.JPG

このくらいのバスで移動になります。
移動の時間は1時間-30分程度ですが、
最後あたりは砂利道を通ったり道もそこまで綺麗ではなく段差もありますので、
乗り物に酔いやすい方は確実にお薬をお飲みになる事をお勧めします

IMG_0423.JPG

最後の砂利道

IMG_0417.JPG

ミーソン遺跡見学の直前に一回ほどトイレ休憩があります。
トイレットペーパーが無かったので、テッシュをお忘れなく!

ミーソン遺跡は野外での見学が基本です。
ガイドの説明等ありますので、帽子とお水は必ずご持参ください!
2月の昨日でも、欧米人の肌は真っ赤になっていました!><

IMG_0434.JPG

昨日はこのような感じでした。

IMG_0433.JPG

まずは地図と共に全体をガイドさんより説明があります。
ふむふむ、となりながら実際に遺跡へ足を運びます。


IMG_0439.JPG

遺跡<建築物<街の自分にとって遺跡はあまり興味がないのですが、
このレンガの色はなんとも言えない色味がでていて好きでした。

IMG_0445.JPG

やはりガイドさんの説明を聞きながらだと、
その地に出来た意味、どのような歴史をもったから遺跡ができたのか、
完成した後どのような歴史を辿り今の姿を残しているのかを知る事ができます

IMG_0446.JPG

ちなみにこの石碑にはサンスクリット語が..
ヒンドゥー教の礼拝用言語です。ベトナムなのに…
ベトナムは本当に建築物が面白いです。

IMG_0451.JPG

IMG_0441.JPG


遺跡の並びの位置の意味、
風水をもとにした方角や、
バラモンや王族、貴族が主に何を祈るために建築されたのか、
そのようなことをガイドさんが説明していきます。


IMG_0469.JPG

IMG_0453.JPG

IMG_0462.JPG

IMG_0499.JPG

これらの遺跡は果たして何を意味しているのでしょうか…
事前準備として予習した方ならご存知かもしれませんがあるシンボルです。
だから宗教が反映されている建物は面白いです。

IMG_0480.JPG

ギリシャ美術の影響を受けています。

IMG_0495.JPG
移動しつつ休憩を…


IMG_0497.JPG

丘にある遺跡にきました、昔は金箔で覆われていたそうです。

IMG_0512.JPG

研究者が補修を重ね、様々な色のレンガで成りたっています。
この遺跡は謎に満ちた部分が多いです。
というのも、研究者があまりいないため調査が進んでいないようですね。

IMG_0474.JPG

IMG_0529.JPG

こんなに綺麗なのですが…
謎が徐々にでも解明されていくと更に遺跡に深みが増すでしょう!
以上でツアーの説明でした♪

では本日の1枚です!


IMG_0388.JPG

ふてこい顔なのに、手元の花
愛らしすぎます。

ではホイアン暑くなっているので、
特にミーソン遺跡をご検討中の方は暑さ対策をおすすめします!
ではでは良い1日を!




posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 13:37| ハノイ ☁| Comment(0) | 世界遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

昨日はホイアンランタン祭りでした(*^_^*)


しんちゃお〜!


今日は11月7日ですね、
昨日実は、ランタン祭りでした(゜o゜;
いやぁ〜当日になって思い出しました。。笑

ということで、初ランタン祭り行ってきましたよ〜〜!

とにかく、祭りに合わせてくるお客様は多いので

人・人・人。。。。


世界中からひと目見ようと集まってきました♪
日が暮れる頃になると、次々と電球や蛍光灯などの人工的な光は消えていき、
ホイアンの町に落とすのはランタンのぼんやりとした小さな光のみとなるのです。
歴史保存地区では日暮れから夜にかけて、完全に歩行者天国となり、バイクや車の通行は禁止されます。
大体時間は19:00~21:30頃まで。

日本人もちらほら見かけました、やっぱりランタンはいつ見ても飽きない、
きれいですねぇ

IMG_0437.JPG

女性は特に写真撮ったり、はしゃぐと思います。

IMG_0438.JPG


私もその中の1人です^^

IMG_0440.JPG



この写真を見て
行きたい!!!!


と思った方

来月は


・・・・・

12月5日【金】

です!!


週末ホイアンで!


ホテルなどご予約はお早めに♪

大切なかたと一緒にいらっしゃって下さい★


それでは、良い週末を・・・・・・・(・ω<)(泣)



☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
「海の桂林」と称される世界遺産、「ハロン湾」へ日帰りで行けちゃう!?
ツアー詳細はこちら
ツアーは毎日催行☆お申し込みはこちら
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

↓次はホーチミン!?それともハノイ!?↓
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 17:37| ハノイ ☁| Comment(0) | 世界遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

ベトナム中部・三都物語

皆さん、シンチャオ!
ホイアン・スタイルのマサトです。

最近のホイアンはすごく変わりやすい天気です。
今までは雨が降るのはちょうど午前1時から午前4時頃でしたが、
ちょっとランダムになってきました。

おかげで洗濯物には厳しい環境です。
40度を超える日光にあたったかと思えば、
猛烈な雷雨。。。


取り込む時くらい優しくしようと思います。笑

さてそんな激しい気候のベトナム中部ですが、
今の時期は基本的には晴れていて観光にオススメです。

■フエ
写真 (29).JPG

ベトナムの古都として独特の落ち着きがあり、
人気もあります。

世界遺産の王宮を始め、
各王朝の帝廟や史跡が集中。

歴史の街として不動の人気を誇ります。

フォンニャ洞窟やDMZへも観光拠点となるのでぜひ立ち寄ってみて下さい!

■ダナン
写真 (30).JPG

ベトナム中部最大の都市で、
見た目も高層ビルの立ち並ぶ近代都市です。

山やビーチリゾート、そして都市が共存したコンパクトな街です。
街中もとてもきれいで、ベトナムの印象を変えてくれる素敵な港町です。

五行山やチャム博物館など、見どころもあります。
また「ロン橋」を始めとする夜景も必見です!

■ホイアン
写真 (28).JPG

旧市街全域が世界遺産という街です。
長閑な田舎の風景と、歴史を感じつつも可愛らしい街並みは、
旅人の心を癒してくれます。

ゆったり滞在をお勧めします。
世界遺産ミーソン遺跡への拠点でもあります。

この夏がベストシーズンのベトナム中部へお越し下さい!

では今回はこのへんで。
ヘンガップライ!

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
「海の桂林」と称される世界遺産、「ハロン湾」へ日帰りで行けちゃう!?
ツアー詳細はこちら
ツアーは毎日催行☆お申し込みはこちら
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

↓次はホーチミン!?それともハノイ!?↓
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村


posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 22:51| ハノイ | Comment(0) | 世界遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

中部の誇る世界遺産★ミーソン遺跡へ行ってきました♪

しんちゃおー

世界遺産からこんばんは。

家を出た瞬間に小雨が降り出し、
自分が雨女だと再認識した今日この頃です。
オフィスについて少ししたら止むって…

水野です。

いつも挨拶と一緒に行っているセリフ。
『世界遺産からこんばんは。』
疑問に思った方もいるのでは?

オフィスから徒歩5分。
ホイアンの古い町並みがございます。
「旧市街」ってやつですね。
実はこちら、1999年にユネスコの世界遺産に登録されているんです。
歩いてみると分かるかとは思いますが、どこか懐かしい…そんな不思議な雰囲気なんですね。

そして中部が誇る世界遺産としてもう一つ!!!
「ミーソン遺跡」です。

ホイアンから車で約1時間30分ほど。
ホイアンの賑やかな感じが嘘のように静かで自然がいっぱいな場所につきます。

ついこの間行ってきちゃいました。
from 世界遺産 to 世界遺産!!!
なんか豪華な響きですね。

さてさて、ミーソン遺跡の駐車場に到着すると徒歩での移動が待ち構えています。
入り口はこんな感じ。
IMG_1221.JPG

大自然真っ只中!!
ここをまっすぐ進み、ちょっとした坂を登ると
たどり着いた先には…

IMG_1224.JPG
IMG_1225.JPG
IMG_1232.JPG

ラ…ラピュタ!!!!

あの空に浮いている島がそのまま地上に降りてきたかのような感覚!!
「人が●●のようだ…!!」なんてセリフが言えないのが残念ですが…(笑)

こちらの遺跡、実はチャンパ王国の聖地だった場所なんです。
チャンパ王国が興ったのは2世紀後半。
そしてこのミーソン寺院を建て始めたのが4世紀。
そこから13世紀までに建てられた遺跡がそのまま残っているんです。

当時国王はヒンドゥー教のシヴァ神を崇拝していたため、
遺跡の至る所にシヴァ神がいます。
ちょっとカンボジアのアンコールワットに近いのかもしれませんね。

この偉大な遺跡を間近で見られるのはなかなか無いのではないでしょうか??
弊社のツアーにもございますので、お気軽にお申込み下さい!!

ホイアン&ミーソン遺跡 2箇所の世界遺産を1日で<ホイアン発>(昼食付き)
世界遺産!!ミーソン遺跡半日ツアー<ホイアン発>

↓次はホーチミン!?それともハノイ!?↓
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 22:18| ハノイ 🌁| Comment(0) | 世界遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月14日

世界遺産、ホイアンへはバスで起こしやす〜

シンチャオー!!
本日はならが元気よくお送りいたします〜


exclamation&question


どうも。
初めましてわーい(嬉しい顔)

ホーチミンからやってきました兵庫県川西市出身の「奈良」でございます!!
ハノイでも1年程勤務していました。

「奈良さんって、奈良県出身ですか~」と言われ続けた大学時代。。。。。
その度に「違いますΣ(゚∀゚;)」と言い続けた大学時代。。。。。
答える度に「なんだー、名前かよ ( ゚д゚)と言われ続けた大学時代。。。。。

これで、初めてお会いするかたも間違えないですね笑

そんなことでこれから1ヶ月程、ホイアンに滞在します。
みなさまどうぞよろしくお願いします犬
日本人スタッフが自分だけなので、お話をするだけでもオフィスに遊びに来て下さい♪

さーてさて、本日はホーミンからホイアンに移動した時のことについて紹介をします。
移動手段は、もちろんバス!!
大学生の時はバスに乗ってアメリカを横断した、「バス野郎」でございます!!

使ったバスはHanh Cafeの寝台バス。
そのバスがこちらですカメラ

image-20130614123207.png

中は広くてなかなか快適です。
広くて快適に寝ることができます眠い(睡眠)

ホーチミン出発は20:00です。
これから長いバス旅の始まり始まり〜〜〜

まずはベトナムを代表するビーチリゾートのニャチャンへ向かいます。
10時間程の長旅です。

そして、翌朝の06:00時にニャチャンに到着。
ここで軽くお知らせですが、ニャチャンから先のバスは19:30分しかない模様。

そんなことで、、、、、
ニャチャンのビーチを満喫じゃーーー
オオオオッ!!(ノ゚д゚)ノ オオオオォォォォォォォー


image-20130614124440.png

白い砂浜に青い海。
最高です!!

海に入って飽きたら本を読む。
そして疲れたら寝る。
最高にダラけてノンびりとしましたグッド(上向き矢印)

そして夜19:30分のバスに乗り、ホイアンへ向かいました。

が!!!!!!!

このバスの運転手さん、一度も休憩をしない!!!!!!!
果てしなくお腹がすいたのにどうしてくれるんですか!???\(^o^)/
なんてこった。。。

そしてバスは予定通り、6時に8時にホイアンに着きました。
めでたし、めでたし。
オープンバスは1ヶ月使えて、区間内であれば乗り降り自由です。
ホーチミンからハノイまで行けるので、時間がある方にお勧めですね!!

それでは、世界遺産の街のホイアンであなたをお待ちしておりますわーい(嬉しい顔)

世界遺産を日常へ!!世界遺産を日本の食卓へ!!!バイバイ明日もはんなりとぺこいきまっせー♪ルフィ

★世界遺産の街!!ホイアンを24時間リアルタイムでつぶやく!!
Twitter@APT_hue
https://twitter.com/APT_Hue


★お得な情報盛りだくさんFACEBOOKページ更新中!!★
Tnk&AptトラベルJAPAN
https://www.facebook.com/tnkaptjapan


★ベトナム旅行 クチコミ 4TRAVEL★
スタッフ体験談開始!!
http://4travel.jp/traveler/aptjapanhue/



↓次はホーチミン!?それともハノイ!?↓
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 13:43| ハノイ 🌁| Comment(0) | 世界遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする