2016年08月21日

ホイアンのおすすめ写真スポット♪ここで撮れば思い出の1枚間違いなし☆

しししんちゃーお!
お久しぶりです、早川です。

お盆が終わってから、ホイアンの天気はぐずぐずです…
ハノイでは台風がすごく猛威を振るっていましたが、
ホイアンもその影響か風の強い日が多いです!

ちなみに今は大雨と雷ごろごろ!なので、乾期といえども
雨具は忘れずにお持ちくださいね^^


旅行の醍醐味のひとつが写真撮影。
今は自撮り棒もあり、たっくさん写真を撮ってSNSに載せる方が
多いと思います。

私の独断と偏見のもと、ホイアンのここで写真を撮ってほしい!
な場所をご紹介♪

モデルはホイアン支店のかわいいお姉さん、ホンさんです♪
インスタにもたびたび登場中!
フォローしてね♡
tabipla_apthoian_travel


@見ただけでホイアンだ!

IMG_6625.JPG

ホイアンの町の代名詞!ランタンを使った撮影場所です。
巨大な巨大なランタンにはベトナムの国花の蓮の花と
「HOIAN」の文字があります。
夜はライトアップもされて雰囲気もちょっと幻想的に♪

場所:アンホイ島
※日本橋をトゥボン川挟んで反対側の広場


Aホイアンを代表するトゥボン川と…

IMG_6630.JPG

ホイアンで欠かせない存在、トゥボン川。
ボートクルーズやディナークルーズが人気のある穏やかな川は
落ち着いたホイアンの町にぴったり!

川には不定期でいろいろなオブジェも浮かんでいます。
ベトナムっぽくない写真が撮れるものポイント♪


B町とランタンを一緒に撮るならここ!

IMG_6617.JPG

よくランタンの多い通りはどこですか?と
質問があるのですが、その解答はこちら!

(日本橋側近くの)TRANPHU通りと(日本橋近くの)NGUYEN THAI HOC通り!
ホイアンの旧市街を縦半分に分けた場合、日本橋側がとくに多いですよ^^
その分、人も多いので落ち着いた雰囲気希望の方は
ホイアン市場側をおすすめです♪


Cホイアンは旧市街だけじゃない!

IMG_6563.JPG

ホイアンの魅力の一つが田舎風景。
ホイアン旧市街からアンバンビーチへ向かう道は両サイド田んぼ!
水牛もお仕事頑張っていますよ♪
ぜひ自転車でのんびり田んぼ道を散策して、癒されましょう。

まだまだまだおすすめ場所はありますが、
今回はここまで♪

ぜひたっくさん写真を撮って、日本に帰ってからも
旅の思い出を色あせることなく思い出せるようにしてくださいね♡

以上、早川でしたー!

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
ベトナム旅行なら旅ぷら!
http://www.tnkjapan.com/

インスタグラム始めました。
tabipla_apthoian_travel


↓↓ベトナムについてさらに知りたい方はこちら↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

こちらもポチッと!!↓↓

人気ブログランキング

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 19:07| ハノイ ☁| Comment(0) | スタッフの呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

お盆!日本でお参りできない方はぜひホイアンに眠っている日本人にお参りを!

しししんちゃーお!
今日も猛暑です、ホイアンです!

日本から持ってきた味のりがベトナム人にも好評で
今ホイアンオフィスのおやつになっています^^
もっともってこればよかったと今は1枚1枚が貴重なのりになっています♡笑

さて、皆さんそろそろお盆のお参りの時期ですね!
毎年この時期には日本へ帰れないので、今回はホイアンに眠られている
日本人の方のお墓参りに行ってきました!

ガイドブックには一人のお墓の紹介をされていますが、実は3名いらしゃいます!
そのうち二人の方へ今回は足を運びました。

@蕃二郎さん
彼のお墓はホイアンからアンバンビーチへ向かうHAI BA TRUNG通りの途中にひっそりとあります。
道沿いには小さな石碑の案内板があるので見落とさないようにお気をつけて!

IMG_6570.JPG

これが目印で、中に入っていくとお墓があります。

IMG_6569.JPG
具体的な説明書はないですが、4か国語で注意事項が書いてあるのでしっかり従いましょう。

「1665年この地に永眠した日本商人 蕃二郎」
この記載のみで、彼がどのようなことをしたのかまではわかりません…
今もベトナム人の方がきれいに掃除とお線香をあげてくれています。
遠い国で何百年もお墓を現地の人が守ってくれているのは素敵なお話です。


A谷弥次郎兵衛さん
ガイドブックにも載っているのでご存じかと思います。
こちらも@の蕃二郎さんと同じ道にありますが、もう少しアンバンビーチ寄りになります。
のどかな田んぼ風景が心癒されるー♪と
こんなのどかな水牛を眺めてるうちに看板発見!

IMG_6565 (1).JPG

IMG_6568.JPG

舗装された小道をどんどん進んでください!

この2つの柱が目印です。
IMG_6567.JPG
ここを通ってさらに歩いて進みましょう♪

IMG_6566.JPG

同じように注意書きとこの方に関してはちょっとした人生も記載があります。

1647年、日本の貿易商人谷弥次郎兵衛(たにやじろべえ)ここに眠る。
言い伝えによれば、彼は江戸幕府の外国貿易禁止令に従って日本へ帰国する事になったが、彼はホイアンの恋人に会いたくてホイアンに戻ろうとして倒れた。
この彼の墓は母国の方向、北東10度を向いている。
この遺跡は17世紀にホイアンが商業港として繁栄していた当時、日本の貿易商人と当地の市民との関係が大変友好的であった事の証しである
(参照ページ:http://vietnam-navi.info/article/3-japanese-tombs-in-hoi-an

恋人と最後このホイアンで過ごしたと思うと、この街並みの感じ方も
同じ日本人として、ちょっと雰囲気が変わって目に移りそうです。

ぜひ遠距離恋愛中の方はお参りを…いいことがあるかもしれないですね♪

以上、ホイアンでのちょっと変わった過ごし方でしたー。

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
ベトナム旅行なら旅ぷら!
http://www.tnkjapan.com/

インスタグラム始めました。
tabipla_apthoian_travel


↓↓ベトナムについてさらに知りたい方はこちら↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

こちらもポチッと!!↓↓

人気ブログランキング

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆




posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 17:47| ハノイ ☀| Comment(0) | スタッフの呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

世界最大級のフォンニャ洞窟でどきどき!はっと息をのむ景色を体感しよう♪

しししんちゃーお♪
本日も暑い暑い晴天のホイアンからツアー情報です!

最近、同じお店に飲み物やご飯を買いに行くと
現地の方と同じ金額に下がり始めて嬉しいです^^
ホイアンは観光地化が進んで、暗黙の外国人価格、新参者価格という恐ろしいシステムがあるので
お買い物の際はお値段のチェックを忘れずに!
悲しいことに、ぼったくりも非常にひじょーーーーに多い町になりつつあります。。。

それでも、お店の人との高いよ!高くないよ!まけてよ!のコミュニケーションは
楽しいので、ぜひ積極的に話てみてください♪
元が高いとぐぐぐっと下がりますよ!


そんなホイアンの小さな情報のあとは、ツアー紹介!

【自分が小さく感じちゃう!?おおおおおおおおおおきなフォンニャ洞窟ツアー】
http://www.aptjapan.com/tourhanoi.php?com=hue2e
$139/日本語ガイド1名様
8月13日催行決定!

フォンニャ=ケバン国立公園の中にある、フォンニャ洞窟の日帰りツアーです。
大小300を超える洞窟があり、まだまだ研究と新発見!が多い未知なる自然公園になり
世界中から注目を浴びています。
最近ではピーターパンの撮影所としても知名度を上げ、もちろん『世界遺産!』

船での移動となるので、9−10月頃から雨季に入ってしまう中部では
今がラストチャンス♡

ボートで洞窟へ…近づくたびに期待度があがっていきます!
images.jpg

ボートの移動後は上陸することも可能です!
最初の一歩はどきどきですね♪

11350362_1142147899144152_1024505762_n (1).jpg

2014.05.13.12.55.Phong-Nha-4.jpg

自然のままの場所もあれば、より鍾乳洞が目立つようにライトアップしている場所もあります。
一つ一つがとても大きいのでカメラにも収めきることが難しいです!笑
ぜひカメラではなく、実際の目でしっかり景色を記録してくださいね!

フエ市内から片道4時間…とっても通りですが、行く価値は本当にある
世界に引けを取らない素敵な場所です。

きっとこれからどんどん人気が出る場所間違いなし!
今のうちに行って周りに自慢しましょう♪

以上、早川でしたー!

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
ベトナム旅行なら旅ぷら!
http://www.tnkjapan.com/

インスタグラム始めました。
tabipla_apthoian_travel


↓↓ベトナムについてさらに知りたい方はこちら↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

こちらもポチッと!!↓↓

人気ブログランキング

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 16:09| ハノイ ☀| Comment(0) | スタッフの呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

世界遺産を満喫!ホイアンに来たら欠かせない観光名所がこちらです♪

しししんちゃーお!
早川です。

現在ホイアン電気安定中。
3日連続弊社オフィス前の映画館が夜になると停電しています。
道を挟んでオフィス側は停電していないので
この違いは何だろう…と疑問に感じますね。
それでも夜間の停電は熱帯夜との闘いになるので
ぜひやめてほしいと切実に願っています…


ホイアンに来たらお買い物でしょ?写真撮って、おいしい名物料理食べて、
疲れたらスパに行って…そして世界遺産を満喫ですよね!?♡

【陸のラピュタ!アンコールワットには負けません!ミーソン遺跡】
日本語ガイド:$55/1名様
http://www.aptjapan.com/tourhanoi.php?com=hue1f

よくアンコールワットと比較されがちですが、ミーソンにはミーソンの良さがあるんです!!!!!

ホイアンから車で1時間30分ほどの距離。
チャンパ王国時代には限られた人しか入ることを許されなかった
チャンパ王国の聖地「ミーソン」の遺跡観光です!
MYSON=美しい山と名前にあるように山の中にどん!とあります。

丘.JPG

レンガを利用しており、全体的に茶色ですが
雨が降れば濃い茶色に、天気が晴れれば明るい茶色と2度遺跡の姿を楽しめる場所になります。

DSC_0842.JPG

ヒンズー教と仏教の混在した建築物で、リンガやシヴァ神を祀った建物も多いです。
2つの宗教が混在しているので、珍しいところですね!

MYSON (13).JPG

女神や細かい彫刻もいたるところにあり、当時の技術の高さにただただ感服です。
なにより心揺さぶられたのが(個人的に)、遺跡の柱の一部が故意的に
彫刻をやめている場所もあるんです。

「万物みな完璧なものなんてなく、何かが不完全であることが世の中だ」という意味を表すそうで
宗教を形に残す様はぐっときます!
また当時は琉球王国からお嫁さんも嫁いでおり日本とも縁がある場所なんですよ♪

この場所も例外なく、ベトナム戦争によって一部破壊されたり、フランスに持っていかれたり
遺跡だけでなくベトナムの歴史や苦難も肌で目で感じることができるので、
いろんなことを考えさせられる場所でもあります。

ガイドさんと一緒に周ればもっと細かい説明もあり、おおー!となること
間違いなしです。

ミーソン遺跡は半日で観光できる場所なので、気軽にご参加頂けます!
せっかく飛行機ではるばるベトナムまでお越しになったなら
お買い物や楽しい思い出だけでなく、ちょっと踏み込んだベトナムの姿も少し感じてもらえたらと思います。

以上早川でしたー!

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
ベトナム旅行なら旅ぷら!
http://www.tnkjapan.com/

インスタグラム始めました。
tabipla_apthoian_travel


↓↓ベトナムについてさらに知りたい方はこちら↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

こちらもポチッと!!↓↓

人気ブログランキング

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 14:21| ハノイ ☀| Comment(0) | スタッフの呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

チャム島!夏休み!海!シュノーケリング!自然満喫日帰りツアー♪

しししんちゃーお♪

早川です。
昨日の夜に久しぶりに雨がざーっと降りました!

明日は涼しくなるかなー♪と喜んだ束の間、そのあと停電し
お部屋はもれなく熱帯夜。このまま熱中症になるのではないかと
心配になり、屋上で一人涼しむ私。
夜中電気が復旧したとき、外から聞こえる「YEAHHHHHHH!」の声に
私も一緒に「やった!」と小さな声を出してしまいました。笑

そんな暑いホイアン、せっかくなら夏を満喫しましょう♪
とのことで、ツアー紹介です!

本ブログの名前でもある『チャム島ツアー』!
クーラオチャムはチャム島のベトナム語になります。

ツアー紹介ページ:http://www.tnkjapan.com/tours/hue124_chamisland_boattrip

@スピードボートに乗って目指せチャム島♪
30分ほどスピードボートで移動します。
名前の通り、本当に本当に早くてジェットコースターのように波をはねる時があるので
お荷物にはご注意を!
乗り物酔いしやすい方は薬のご準備も忘れずに!

DSC_0093.jpg

Aチャム島に上陸。簡単な島散策です。

なぜかぽつんとある遊具。
いい素材なのか、外国人の方もパシャパシャ撮るので私も便乗。笑
IMG_2689.JPG

田んぼの中にあるお寺にてくてく歩いて参拝です。
IMG_2691.JPG

Bのんびーりと島を巡った後は、ボートに乗り、メインイベントのシュノーケリング!
シュノーケル一式とライフジャケットを借りることができるので、
水着さえあれば海にじゃーんぷです♪
自分で泳げる方はライフジャケットなしでどんどん泳いでいます。
IMG_2697.JPG

透明度もあり、しっかりお魚を観察できます!
くらげが心配なかたはサンガードをしっかり着てくださいね。

Cシュノーケリングが終わったあとは、ベトナム料理のお昼ごはんと自由時間!
まだまだ泳ぎたい!な方は浜から海へどうぞ♪
チャム島 (2).JPG

私はビーチの横にある上り坂を懸命に登って上からチャム島のビーチを楽しみました☆
(いいダイエットになる急斜面です…)
チャム島 (1).jpg

疲れた後は浜辺にずらーーーーっとならんでいる椅子にのんびりお昼ね。
海の音が心地よいです
海辺2.jpg

Eそんなこんなでのんびりすごしてお昼過ぎにまたスピードボート乗ってホイアンの町へ戻ります。

海と島と自然を満喫のツアー!
シュノーケリングは特殊な免許もいらないので、お子様でもお楽しみ頂けます♡
せっかく常夏ホイアンにお越しになったなら、ホテルのプールだけでなく
ホイアンの海も入って楽しんでより内容の濃い夏休みにしてください^^

8月7-10日、12日、13日まだ空席ございます!
お問い合わせはお早目に♪


以上、早川でしたー!
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
ベトナム旅行なら旅ぷら!
http://www.tnkjapan.com/

インスタグラム始めました。
tabipla_apthoian_travel


↓↓ベトナムについてさらに知りたい方はこちら↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

こちらもポチッと!!↓↓

人気ブログランキング

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 21:20| ハノイ ☀| Comment(0) | スタッフの呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする