2015年09月01日

日本のTAIYAKIをホイアンで。


世界遺産の街からこんにちはー!

ホイアンよりナカネがおおくりします。



3日ほど前から、ホイアンを走る全てのマイリンタクシーが
ベトナム国旗を掲げていたのですが
今朝ついにファイフォタクシーも国旗を掲げているところを目撃しました。

FullSizeRender (4).jpg

9月2日は建国記念日!
明日はベトナム人の祝日なので、街中はひっそりと静かになっているかも…?
















今日はTAIYAKIのお話。


いつもHai Ba Trung通りを通る度に気になっていた、この看板。

FullSizeRender (5).jpg

そう、日本が誇る甘味、タイヤキです。

昔はあんこが苦手で中のあんこだけ繰りぬいて食べていた私ですが(最低)
高校生くらいからあんこが大丈夫になり、今では…好き…

おなかもすいていたので、立ち寄って買ってみました。





FullSizeRender (7).jpg

おそらく日本から持ってきたと思われるタイヤキ器の上にいくつか焼き置きされています。
この日は5つ購入。
1つ5,000ドン(約30円)です。看板にもかいてあり明朗価格です。


FullSizeRender (6).jpg

この羽をとらない感じがいいですね。羽の部分も大好きです。

そしてものすごくバター感。バターの香りと味がすごいです。



FullSizeRender (3).jpg

こちら割ってみたところです。

……………あれ?あんこ… じゃない…



なんと甘辛く味付けしたひきにくです。
ベトナムでよくある、豚肉を乾燥させてつくったもじゃもじゃしたやつも入ってます。(わかりにくい)

味は………うう…








で、よくよく食べ進めていくと、ちゃんと甘いやつもあったのです。
FullSizeRender (2).jpg

これがあんこのタイヤキ。このくらい控えめなあんこは好きです。

どうやら5個買って、3個をひき肉、2個をあんこにしてくれた様子。



次からは「あまいやつ!」と言って、あんこだけ買おうと思います。



これを買ったのは30B Hai Ba Trung!
ですが、Phan Chu Trinh通りの西のほうにも見たことがあるので
タイヤキはプチブームなのかも…?

興味がある方はお試しをー♪




ナカネでした!







★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
旅ぷらAPTトラベル ホイアン店
住所:42 Phan Chau Trinh
電話:+84-121-760-8731
メール:hoian@tnkjapan.com

「旅ぷら」は個人旅行者を応援しています!
お気軽にご相談ください。

ハノイ、ホーチミン、シェムリアップに店舗あり!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 11:46| ハノイ | Comment(0) | ご飯情報・屋台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

ダナンの海鮮。Truong Sa通り


世界遺産の街からこんにちはー!
ナカネです。


先週はジトジトと雨が降り続いていた、ダナン・ホイアン…
ここ数日は毎日日差しも強く、昼に出歩くとすぐにバテてしまいます。
散策の際には適度な休憩を心がけてくださいね><








さて、今回はダナンの海鮮料理をご紹介です。





ミーケービーチ沿いのTruong Sa通りには、ビーチ側にはちゃんと店舗のある海鮮レストランが
街側には吹きっさらしのようになったローカルな海鮮食堂がひたすら並んでいます。



IMG_4532.JPG

以前行った「Be Anh」は、ローカル側。
英語メニューなんかがなくても



IMG_4540.JPG

こんな風に並ぶ海鮮を、指さしで注文!





IMG_4541.JPG

こんな大きい魚もいます。



IMG_4537.JPG

重さをはかって値段を確認。



IMG_4534.JPG

調理して出てきたものは圧巻です!
2人で行ったのですが、とても食べ切れない量でした。





IMG_4536.JPG

海鮮チャーハンも鉄板です。










海鮮が食べたくなったら、ミーケービーチ沿いにいってみてください。
どのレストランにするか悩むくらいです。





ナカネでしたー!





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
旅ぷらAPTトラベル ホイアン店
住所:42 Phan Chau Trinh
電話:+84-121-760-8731
メール:hoian@tnkjapan.com

「旅ぷら」は個人旅行者を応援しています!
お気軽にご相談ください。

ハノイ、ホーチミン、シェムリアップに店舗あり!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 11:02| ハノイ 🌁| Comment(0) | ご飯情報・屋台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

ハノイのあの味を求めて。第2回。



世界遺産の街からこんにちはー!
ホイアン店のナカネです(*ゝω・*)!



火曜日あたりから雨が続いており、涼しかったのですが
一転して今日は快晴。
少し外を歩いただけで暑いです!!

そして歴代ホイアンスタッフの例にもれず
日々こんがりと茶色く焼けてきている私です。
「いい感じにやけてるよね(笑)」と言われるのは
焼け過ぎということのメタファー………(´-ω-)


みなさま、水分補給と日差し対策はお忘れなく…!








さて、前回に引き続き、中部でハノイ名物を堪能します。(こりない)


今日は朝ごはんに、「BUN RIEU(ブンジウ)」という
トマトとカニで作ったスープの麺料理を食べました。
こちらハノイでとてもポピュラーなんです。


FullSizeRender (1).jpg

本日はテイクアウトで!

ホイアンでは、だいたいどの料理もお持ち帰りでき
こんな感じで、透明な袋に詰めてくれます。

一番右がスープ、真ん中が麺とトッピングのカリカリ玉ねぎ、
左側が添えの野菜やハーブです。




FullSizeRender (2).jpg

オフィスに戻り、器にまず麺を投入


FullSizeRender (3).jpg

上からスープを注ぎ(熱いスープの袋を扱うのは結構大変…)



FullSizeRender (4).jpg


完成です!
(添え野菜は沢山あるので、食べながらちょっとずつ入れて食べる感じです。)



味は…… やっぱりハノイとは別物で
おそらく中部の人好みになっています…!

お野菜がたくさんとれるというのがメリットかと。






APTのオフィススタッフたちも、よくブン・ボー・フエ(フエ風牛肉入り麺)を朝買ってきて、
こういう風に食べています。

日本ではあまり無い食べ方なので、こんな食べ方をするとベトナム人に近づいた気になれます♪


ご旅行でいらしても、おそらくホテルで食器などを借りられるのでは…!?
是非試してみてくださいねー!



ナカネでした。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
旅ぷらAPTトラベル ホイアン店
住所:42 Phan Chau Trinh
電話:+84-121-760-8731
メール:hoian@tnkjapan.com

「旅ぷら」は個人旅行者を応援しています!
お気軽にご相談ください。

ハノイ、ホーチミン、シェムリアップに店舗あり!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 14:02| ハノイ ☔| Comment(0) | ご飯情報・屋台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

ハノイのあの味をもとめて。第1回。



世界遺産の街からこんにちはー!

ホイアン店のナカネです。




いっつも言うようですが、先月までハノイ店にて勤務しておりました。

ハノイで大好きだった食べ物が、こちら。


FullSizeRender (7).jpg

「Bun Cha(ブンチャー)」です。

ブンとは、そうめんのような形をした米粉麺のことで
炭火で香ばしく焼いた肉をたっぷりいれた汁に、麺をつけながら食べる
夏に美味しい、冬も美味しいハノイの名物麺料理です!

この香ばしい肉と、甘辛く味付けたヌックマム(魚醤)ベースのタレがたまりません。




以前タイに数カ月行っていたとき、自分の画像フォルダにあるブンチャーの写真を見ては
ベトナムとベトナム飯が恋しくて枕を濡らしていました。(これは誇張ではなく…)

ホイアンに来てから、このブンチャーを食べておらず、そろそろ禁断症状がでそうです。



ということで、日本で言うぐるなびのような、Foodyというサイトにお世話になり
ダナンにあるブンチャー屋さんを検索し、いってきました!



FullSizeRender (1).jpg

こちら!
58 Thanh Phienにある、ハノイ料理のお店です。



FullSizeRender (2).jpg
テーブルにあるメニュー。
ブンチャー、揚げ春巻き、ブンジウ、ブンオックチュオイダウ…
ハノイでは見かけるけど、中部にはあまり無い料理が並びます!!


FullSizeRender (4).jpg

店内はこんな感じ。
居心地はそんなに悪くないです。



FullSizeRender (3).jpg

テーブルには無料のお茶があり、これは中部流。
(ハノイではお茶は有料、中部ではだいたい無料です)






王道ということで、ブンチャーと揚げ春巻きを注文。


FullSizeRender (5).jpg

出てきたのはこちら。

……汁がとても透き通っているし、漬物の存在感がデカすぎる。

食べてみたらやはり結構別物で、やはり中部特有の、麺料理の甘さが際立ってしまっています。
うーん…


FullSizeRender (6).jpg

揚げ春巻きは、四角い形できちんとハノイ風。
ちょっと香ばしすぎるような…?





と、ダナンでのブンチャー探訪、初回は(2回目があるのか)、正直言って、ちょっと失敗…!
でもお客さんが少ないわけではなさそうなので、中部の人の舌には合うのかも?


またFoodyさんや口コミを元にして、他のブンチャーにも挑戦してみます。





以上、ナカネでしたー!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
旅ぷらAPTトラベル ホイアン店
住所:42 Phan Chau Trinh
電話:+84-121-760-8731
メール:hoian@tnkjapan.com

「旅ぷら」は個人旅行者を応援しています!
お気軽にご相談ください。

ハノイ、ホーチミン、シェムリアップに店舗あり!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★










posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 12:42| ハノイ 🌁| Comment(0) | ご飯情報・屋台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月31日

おいしいチェーにありついた!チェー娘からの報告です。



世界遺産の街からこんにちはー!

ナカネです。





日本にいたときはあまり甘いものは食べなかったのですが
何故かベトナムにきたら、甘いものを日々摂取しないと落ち着かない体となってしまいました。

ハノイ勤務時には「チェー娘」の称号をほしいままにしていた私…
ハノイでのお勧めのチェー屋さんは私に訊ねてください!





さて、そんなチェー娘の私が、ホイアンではなかなか美味しいチェーに巡りあえていませんでした。
実をいうと今は1箇所だけあるのですが、不定期に路上で売っているため、毎日はありつけない……



そしてついに、ホイアンからバイクで1時間弱
ダナンで感動の美味しさのチェー屋さんと巡り合いました。





FullSizeRender (5).jpg

こちら!
2 Le Duanにある、「Che Cung Dinh Hue」です!
夜の9時半頃にいったにも関わらず、大盛況!



FullSizeRender (2).jpg

価格はだいたい1万3千ドン〜2万ドンといったところ。
様々な種類のチェーと、シントー(ミックスジュース)も少しあります。
ホイアンでは相場5千ドン、フエなら8千ドンとかなのでちょっと高く感じますが
ハノイと比べたらこの規模なら安いかも…

というか2万ドンでも日本円にして120円くらいですわ。



FullSizeRender (3).jpg

いつも最初は様子見のため、「Che Thap Cam」(ごちゃまぜのミックスチェー)を頼む私。





FullSizeRender (4).jpg

お店の前には鍋がたくさんあり、具材がたくさんみえます。
種類があまりに多いのと、ミックスしたメニューが多いので、
指さし注文はお勧めではないですけれど…



慣れていない方は、是非、「チェー・タップ・カム」を試してみてください♪






ものすごく美味しくて感動したのでおかわりしたかったのですが
食後の胃は2杯目のチェーを受け付けてはくれなさそう…
また今度、食べにいきます!ぜったい!









ハン橋を海側から渡ると、右側にすぐ見えてきます。
皆さまも是非いってみてくださいー!

ベトナムの甘味の虜になっちゃいますよ♪




ナカネでしたー!




Che Cung Dinh Hue
2 Le Duan



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
旅ぷらAPTトラベル ホイアン店
住所:42 Phan Chau Trinh
電話:+84-121-760-8731
メール:hoian@tnkjapan.com

「旅ぷら」は個人旅行者を応援しています!
お気軽にご相談ください。

ハノイ、ホーチミン、シェムリアップに店舗あり!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 19:34| ハノイ ☁| Comment(0) | ご飯情報・屋台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする