2018年06月10日

ベトナム中部(ダナン・ホイアン・フエ)への旅行者が急増中!その理由を探ります!

しんちゃーお!

今回は世界中から旅行者が急上昇中のベトナム中部についてです!
人気の理由を探っていきます。

細かく分析すれば多くの理由がありますが、分かりやすくざっくりとした4つの理由をご紹介。

理由その1:アクセスの改善

飛行機.jpg

もっとも大きい理由は近年のアクセス改善です。
各国から中部最大都市、ダナン空港への直行便や経由便がどんどん便利なってきています。

また、ベトナム国内からの便も年々増加しており、ホーチミンやハノイと併せて訪れる人も多いです。
ダナンはホーチミンやハノイとは違い、若干田舎っぽさも残っており、どちらも訪れて比較してみると面白いと思います。

個人的には中部の少しゆったりした雰囲気の方が好きです。
都会が好きという方にはダナンはまだ少し盛り上がりに欠けるかもしれないですね。

日本からも直行便が出ています。
詳しくはこちらの記事を参照ください。
ホイアンの行きかた


理由その2:ダナンのビーチリゾート

dannag_beach.jpg

ベトナム中部最大の都市、国際空港もあるダナンは中部観光の拠点でもあります。
ダナンの魅力は大都市ながらも美しいビーチがあること!

ビーチ沿いには多くのリゾートホテルが建設されています。
アジアの中でも比較的安価にビーチリゾートを楽しむことができるので、ビーチの少ない欧州圏からの旅行者も多いです。

おすすめの高コスパホテルはメリアダナン(Melia Danang)!
同じようなビーチ沿いに位置するホテルが200~600ドルくらいする中で、1泊100ドル代で泊れてしまいます!(時期にもよりますが)

ダナンのパブリックビーチの代表はミーケービーチですが、リゾート感を満喫するならやっぱりメリアダナンなど、プライベートビーチ付きのホテルに泊まるのがおすすめです。

理由その3:世界遺産が満載

myson01.jpg

現在ベトナムにある世界遺産は全部で8つ。
そのうちの半分がベトナム中部に集まっています。

<ベトナム中部の世界遺産>
フエの歴史建造物群(文化遺産)
ホイアンの旧市街の建造物と街並み(文化遺産)
フォンニャケバン国立公園(自然遺産)
ミーソン聖域(文化遺産)

世界遺産観光はやはり旅行の醍醐味の一つですね。

特に人気が高まっているのはかつてベトナムの王朝が置かれていた、古都フエ。
いくつもの歴史的建造物が残っており、ベトナムの歴史と文化の変遷を感じることができます。

TNKトラベルではダナンから日帰りでいけるフエの見どころが詰まった1日ツアーを販売しています。
フエ1日ツアー(フエ/ダナン/ホイアン発)


理由その4:世界遺産の街ホイアン

NHOI014.jpg

上記でも紹介してますが、ベトナム中部を訪れる人の8割以上はホイアンも併せて訪れています。
空港があるダナンからは車で約40分でいくことができます。

ホイアンは夜になるとランタンが灯ることで知られています。
その景色を見ようと多くの観光客が訪れます。

毎月旧暦の14日、満月の夜にはランタン祭りが開催されます。
街の灯りの多くが消され、ランタンの灯りと満月だけが街を照らすとても幻想的なお祭りです。

ホイアンランタン祭りとは

以上の4つの理由がベトナム中部の観光を盛り上げている大きな理由かなと思います。

アクセスもしやすく、ビーチもあれば遺跡もあるし、自然も豊かとなれば人気なるのは当然のように感じますね。

多くの人が2泊程度で終わらせてしまうベトナム中部ですが、個人的には1週間くらいいても足りないくらいだと思います!
とくに、フエからはフォンニャ国立公園にもいけるし、高級ホテルもかなり安く泊まれるので、フエに滞在することをおすすめします。

TNK&APTトラベルではベトナム中部を最大限楽しめる、安心の日本語ツアーを取り扱っています。
各観光地の詳細の紹介もしてるので、ぜひツアーページをチェックしてみてください!

TNK&APTトラベル - ベトナム中部ツアー一覧

posted by TNK&APTトラベルJAPANホイアン(世界遺産)店 at 16:51 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | ベトナム・ダナンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]