2017年12月28日

【ベトナム・中部】ビーチだけじゃない!ダナンの陸の見どころまとめました

シンチャオ!
ホイアン支店の飯田です。

最近はしとしとしとしとしとしとしとしとーとした雨が続いておりましたが今日は久しぶりに明るい曇!
気温も22℃と過ごしやすいです。
年末年始もこれぐらいになって欲しいので日頃の行いを良くしようと思います笑

さてさて
そろそろ冬休み、仕事納めの方も多いと思います!
ホイアンも旅行者様が増えました!
年末年始をベトナム中部で過ごされる方、ぜひご参考にしてください
【ベトナム・中部】中部への行き方まとめました!【2017年12月最新版】

中部3都市のオススメ観光ヶ所のご紹介!
今回はダナンです

ホイアン旧市街のオススメ観光ヶ所は下記をチェック!!
【必見!】ベトナム・中部ホイアン旧市街の建物を勝手に厳選してみた件!
【番外編】ベトナム・中部ホイアン旧市街はまだまだ見るとこいっぱいだ!

それでは早速ご紹介していきます\(^o^)/

【五行山】
ダナンといったら(2番目ぐらいに)ここ!という観光地です。
大理石の5つの連山からなり、金、木、水、火、土の宇宙を構成する5つの要素がそれぞれの山に名づけられていました。大理石が特徴でもあるので、英語では「マーブルマウンテン」とも呼ばれています。
14世紀以前から続くチャンパ王国から神聖な山のひとつとして、大切に守られてきました。
中国の「西遊記」で孫悟空が閉じ込められていた山としても有名です。
この山はいくつかの洞窟や寺院などが点在しているのが特徴で、階段も多いです。
私は登った次の日筋肉痛になりました笑
中ほどにある売店エリアの横にある、「雲通洞」は頭上に穴が開いているので、天気の良い日は太陽の光がきれいに入りより幻想さを増した風景となります。
IMG_0274.jpg
1番の人気は「玄空門」と記載されているアーチ上の門をくぐった先になります!
IMG_0270.jpg
この門をくぐった先には広い洞穴になっており、小さな寺院があります。
ベトナム戦争の際の空爆であいた天井からは同じく太陽の光がスポットライトのように照らされ、多くの旅行者が足を止める場所です。
ここでもベトナム戦争を感じることができます。
琉球の時代の古い建築様式がこの五行山の寺院の瓦などとも似ており、かつての日本との交流も垣間見ることができます。

【ダナン大聖堂】
^6190BC9945F7BBD5F2D121D724507545579714C44449D07E8D^pimgpsh_fullsize_distr.jpg
1923年にルイ・ヴァレー牧師により建設されたカトリック教会であり、フランス統治時代にダナンで唯一建てられた教会として有名です。また、イギリス発祥のネオゴシックと呼ばれる建築様式が特徴になります。
教会の頂点には鶏の像があるので「鶏教会」とも呼ばれ、カトリック教徒を中心にベトナム人だけでなく、旅行者からも人気があります。町の中心地にあるので、お買い物の合間に行く方も多く、ミサの時間になれば中に入ることもできます。美しいステンドグラスと淡い黄色の壁が優しい雰囲気を醸し出しています。ミサの時間はカトリック教徒の大合唱も見学でき、宗教の美しさを感じることができます。

【ハン市場】
^0230CD3E209A090AA677FB55686A9E7495C111E6108447AAE0^pimgpsh_fullsize_distr.jpg
ダナンの2大市場のひとつになります。
こちらの市場は観光客の方も多く食料品を中心に、日用品やお土産などの購入も可能です。
物も豊富ですが、とにかく人も多いです!
声掛けが激しいので、私のように静かに買い物したい方に向いていないかもしれません、、、
雰囲気だけ楽しむのもいいですよ!
^7EA994DE999AA82E7F47E6CD1F579EABD37144F70478822CE1^pimgpsh_fullsize_distr.jpg

【チャム彫刻博物館】
20170316_101632.jpg
※写真はミーソン遺跡です。
ベトナム中部のミーソン遺跡をメインに、点在するチャム族の遺物が集まった博物館です。
展示物の多くがミーソン遺跡で発掘されたものであるので、ミーソン遺跡と一緒の見学でより知識を深めることができます。
チャンパ王国の宗教はヒンドゥー教シヴァ神派のため、破滅と誕生を表す「リンガ」と「ヨニ」による子孫繁栄、ガネーシャ、ガルーダと言った有名な神様がたくさん展示されています。
また、パネルコーナーではミーソン遺跡の写真などもあるので、時間のない方はこの写真でミーソン遺跡の雰囲気も味わうことができます。

【ロン橋(ドラゴン橋)】
編集OKブログ用写真.jpg
これは外せない観光・フォトスポットです!
「ロン=龍」を意味し、その名の通り龍が水面を泳ぐ様がデザインされた橋です。
2014年に完成したこの橋は全長666mで「世界一長い鋼鉄製ドラゴン」としてギネスブックに載っています!
夜はライトアップされ、土日21時頃に約15分間火と水を吹く演出があります。
※このパフォーマンス中は橋が通行止めになり、見物客で大渋滞となるのでご注意を。。。

【ロン橋周辺(ハン川沿い)】
<鯉の登龍像>
13478.jpg
2015年にハン川沿いにたてられた、ダナン新ランドマークです。
鯉が急流を登り、龍に変身するという中国の故事《登龍門》に由来します。
時間帯によっては口から水を出します!

<愛の桟橋>
13475.jpg
恋人たちが永遠の愛を誓い合う場所」をテーマに造られた桟橋です。
写真のように、ハートのライトが灯ってます。
地元の恋人たちにもとっても人気があります。
「愛の南京錠」の名所として知られるフランスのポンデザール橋やドイツのホーエンツォレルン橋、イタリアのミルヴィオ橋などを模して作られたそうです。
13476.jpg

この一体(DHCマリーナ)は鯉の滝登り像、ドラゴン橋、川に映るネオンの光などなどダナンの夜景を楽しめる場所になっているのでぜひ訪れてみてください!
※人がとにかく多いので、貴重品管理はご注意下さいね

そして、今年は2年ほど節約政策の影響で大晦日の花火やニューイヤーイベントが中止されてましたが、今年は開催されることが決定いたしました!!
18年の新暦大晦日、ハン川で花火打ち上げ

新暦大晦日の12月31日21時から21時15分に花火があがります!
ハン川で上がるので、この付近は人でごった返すことが予想されます。
空港に行く方は早めにご移動されることをおすすめいたします。
また、ひったくりや盗難等も発生する確率が高くなりますので、貴重品は最小限にし、管理の徹底を!!!
ポッケに携帯も危険です!!!

日本のカウントダウンとは一味ちがった経験をできるかもしれません!
31日にダナンに行く方はご参加されてみては??

以上、飯田でした(*´ω`*)


【ダナン市内観】
期間限定10%off中です
<ダナン発>
$45→$41
お申込みはこちらから

<ホイアン発>
$60→$54
お申込みはこちらから

◆オススメポイント◆
・フライトまでにお時間余った方、効率よくダナンを観光したい方オススメです!!
・ホイアン発の場合でもご滞在先にご送迎可能でございます!!
・下記日程ですと倍額料金発生いたしません!!
<催行日>
12月29日、30日(午後から催行です)、31日

【専用車お手配】
・楽々♪安心♪観光
・何時出発でもOK
事前にスケジュールを組ませて頂くので乗るだけで目的地まで行けます!
タクシーのようなメーター制ではないので、料金が明確なのでボッタクリの心配もございません!
お申込み・お問い合わせはこちらから

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
TNKトラベルホームページ
https://www.tnkjapan.com/

インスタグラム毎日更新中!
tabipla_apthoian_travel


↓↓こちらもポチッとお願いします!!↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
posted by TNK&APTトラベルJAPANホイアン(世界遺産)店 at 17:25 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | スタッフの呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]