2017年12月24日

【必見!】ベトナム・中部ホイアン旧市街の建物を勝手に厳選してみた件!


しんちゃーお
最近GAPパーカーがほしい欲が大学時代ぶりに再来している、ちゃんみおです
なぜパーカーがほしいかというと、
そうなんです!
今ベトナム寒波が来ております.....
ベトナムは常夏だよね!という思い込みは通じませんよ!
中部ホイアンは現在20度を上回ったり下回ったり.....
意外に寒いので、ご旅行予定の方は再度お荷物チェックしてくださいね

ホイアン観光の上で必ずといっても立ち寄るのが、旧市街
ベトナム戦争で多くの場所が被害にあっているなかで、ホイアンはあまり影響がなかった場所でもあるため、
当時のままのホイアンの街並みが今日まで残っており、またホイアン市民の努力もあり、
1999年に旧市街全体が世界遺産に登録されたほどです!
そのため、ホイアン旧市街へ入場する際は世界遺産保護という目的もあり、チケットの購入が必要となっています。

<ホイアン旧市街チケット>
1枚12万ドン
1枚のチケットで5ヶ所の観光地に入ることができ、
最低1人1枚購入する必要があります。
チケット売り場は基本旧市街入る直前にあることが多いです!
チケットで入れる施設は22ヶ所あるため、全施設制覇するためには再度チケットの購入が必要となってきます。。。。
有効期限は24時間といわれていますが、購入した日のみだったりマチマチです
※チケットカウンターでチケットの確認をされることもあるため、使い終わっても持っていたほうがいいですよ!


施設にはあんまり興味がない方にはちょっと....という感じではありますが、
このチケット料でホイアンの街並みが保たれているので、ご協力お願いします!
とまあ、なんせお金をかけているので、どうせなら5ヶ所入ってみませんか

ということで、
ここからはちゃんみおプレゼンツ
オススメ旧市街の観光地をご紹介
ぜひご参考にしてくださいねー


★ホイアンといえば...
日本橋
住所:Tran Phu st

7158384842255.jpg

もちろんココは外せませんよね!
ベトナムの2万ドン札にも印刷されている橋で、
観光本にもホイアンがあんまり載っていなくても
表紙を飾ってしまうほど、ベトナムを代表する観光名所となります
ホイアン来たらひとまず向かってください💨笑

7195329104724.jpg
当時のホイアンに住んでいた日本人によって架けられたといわれており、
中のランタンも日本語で「ホイアン」と。

7195329180107.jpg

7195329086405.jpg
この橋は申の年に造り始め、戌の年に完成したといわれていることから、
橋の両端には猿と犬の像もあります!
犬猿の仲とも言いますが、、、
面白いですよね

7195447975256.jpg
毎日18:00頃からライトアップもされているので、
ぜひ日中と夜と2度見に行ってくださいねー


★今話題のインスタ映えスポット!
福建会館
住所:46 Tran Phu st
建物目の前の両替所はスタッフ行きつけ

7195367789638.jpg

ココも有名ですね!
中国福建省出身の同郷の人々が集まっていた集会所
旧市街には華人の集会所がいくつかありますが、
福建会館が一番敷地が広く立派な気がしました!
ピンクの外観も可愛いですが、
ひときわ目を引くのが....

7195329002482.jpg
インスタ映え間違えなし!の願掛け渦巻き線香
2週間ほど燃え続けるほど大きいです!
実際体験できる日は決まっているみたいなので、要確認

7195329041432.jpg
またココは航海の神様・天后聖母が祀られているため、
ご旅行の安全を願ってみてはいかがでしょうか

7195329219968.jpg
細かい彫刻や陶器で飾られた像なども要チェック


★ホイアンで最初の文化遺産
タンキ−の家(進記家)
住所:101 Nguyen Thai Hoc st

7168006499791.jpg
約200年ほど前に建てられた中国の漁師の家で
ホイアンで最初の文化遺産に登録された建築物となります
ポイントはところどころ、日本と中国の建築様式がミックスされているところ!

7195367739409.jpg
家の建て方は主に日本の建築様式
京都の「うなぎの寝床」のように、間口が狭くて奥に長く、中庭がある造りに。

7195328483256.jpg
また柱には日本の伝統工芸のひとつである螺鈿細工がされており、貝殻で漢字が描かれているんですよ!
よく見るとひとつずつが鳥の形をしているので、探してみてくださいねー

7195367598150.jpg
家具や調度品は中国様式
豪華で繊細な装飾のテーブルや椅子、掛け軸などが置かれています。
昔の建物ということや、毎年の洪水で度々家が浸水しておりますが、
修復を重ねほぼ全て当時のままの姿を残している部分も魅力のひとつ!


★ココも忘れてはいけません!
潮州会館
住所:362 Nguyen Duy Hieu st
近くにはオシャレカフェ「The Hill Station」もありますよ

7195328412522.jpg

7195328365606.jpg
1776年に中国潮州出身の同郷の人々が集まっていた集会所となります
旧市街の外れにあるため、他の観光施設よりは人影が少なかったですが、
中の装飾や彫刻は他よりとても鮮やかです

7195328315560.jpg
また一番奥の祭壇の扉には、日本髪を結った女性の透かし彫りが...!
この女性は中国人といわれていますが、
なんだか日本とゆかりがあるような気がしますよね


★チケットだけで伝統音楽まで...!
伝統音楽コンサートと手工芸品ワークショップ
住所:9 Nguyen Thai Hoc st
ホイアン市場近く!


7168006593380.jpg
約200年前に建てられた木造家屋で、ベトナム民族音楽と手工芸品の製作を見学できる場所となります。

7195328608615.jpg
手前では毎日10:15、15:15から20分ほどベトナム民族楽器を使ってコンサートが開かれ、
伝統楽器の演奏やチャム族の民族舞踊など見ることができます

7195328658534.jpg
最後にはこの辺りの伝統的なゲーム「バイチョイ」があり、当たるとミニランタンがGETできるので、運試しにどうぞ!
人気があるため、鑑賞したい方は早めに行かれるのがオススメ

7195328901539.jpg

7195328850294.jpg

7195328559743.jpg

7195328784845.jpg
奥の建物1階では、近隣の村から集まった職人さんたちが製作したランタン、陶器、木彫り、大理石細工、シルク等が販売されており、建物2階では手織りの絹織物や刺繍絵画の展示販売がされています。

7195328721013.jpg
時間帯によっては実際に製作しているところを見学体験することも可能です!


せっかくホイアンに来たので、
旧市街でお買い物、ご飯だけでなく、ぜひ歴史も知って帰ってくださいねー

もちろん、弊社でもホイアン市内観光ツアーございます!
日本語の説明も一緒に聞きたい!という方はツアー参加がオススメ
詳しくはコチラから
https://www.tnkjapan.com/tours/detail/176
ミーソン遺跡も一緒に回るツアーもありますよ!
https://www.tnkjapan.com/tours/detail/200
お気軽にお問い合わせくださいませ

またいつの日か番外編も紹介しますので、お楽しみにー
以上、ちゃんみおでした


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: TNKトラベルホームページ
https://www.tnkjapan.com/

インスタグラム毎日更新中!
tabipla_apthoian_travel


↓↓ベトナムについてさらに知りたい方はこちら↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

こちらもポチッと!!↓↓
人気ブログランキング
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 21:15 | ハノイ | Comment(0) | 世界遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]