2015年09月06日

スペイン人のお墓が、ダナンにひっそりと…



世界遺産の街からこんにちはー!

ナカネです。





先日、googleさんぽ(単にグーグルマップを眺める)をしていたら

ダナンの北東にあるソンチャ半島の西側に、気になるものをみつけました。


IMG_4128.PNG

「Nha Tho Tien Sa」(ティエンサ教会)
「Nghia Trang I-Pha-Nho」(…?)


Nghia Trang I-Pha-Nhoがよくわからなかったので検索したところ、
どうやら、「スペイン人の墓」とのこと。

こちらに説明がありました。(ベトナム語)



なんでも、ベトナム人は「Nghia dia Tay Ban Nha」(スペイン人の墓)とか
「Nghia Trang Y Pha Nho」(エスパニョールの墓)とか呼ぶんだとか。

1858年にダナン港へ襲撃があって、その時に犠牲になった
フランス人・スペイン人兵士たちが集団で埋葬されているとのこと。

フランス人には「ossuaire(オスエール)」と呼ばれ、
「骸骨の山、死体が幾重にも折り重なっている」とかいう意味なんだそうです。
そんな単語があるなんてなんだか不思議ですね…!





バイクでびゅんと行ってみました。
ソンチャ半島は、リンウン寺までよくバイクで行くのですが
その途中、左側に曲がってまっすぐ行ったところにあります。(一回右折しますが)

DSCF3560.JPG

ひっそりとしていて草がたくさん、しかも犬に追いかけられたのであまり近づけませんでした。


DSCF3561.JPG


セメントで簡易的に作られた、と前述のページにはありましたが
まだまだ綺麗にのこっていました。



隣の教会には入れなかったため残念…(´・ω・)

このすぐ近くにはティエンサビーチという、かなりローカルな小さなビーチがありました。
すごーく時間がある方は行ってみてもいいかも…!?






ナカネでしたー!




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
旅ぷらAPTトラベル ホイアン店
住所:42 Phan Chau Trinh
電話:+84-121-760-8731
メール:hoian@tnkjapan.com

「旅ぷら」は個人旅行者を応援しています!
お気軽にご相談ください。

ハノイ、ホーチミン、シェムリアップに店舗あり!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 22:13| ハノイ | Comment(0) | ベトナム・ダナンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]