2015年08月01日

ハノイのあの味をもとめて。第1回。



世界遺産の街からこんにちはー!

ホイアン店のナカネです。




いっつも言うようですが、先月までハノイ店にて勤務しておりました。

ハノイで大好きだった食べ物が、こちら。


FullSizeRender (7).jpg

「Bun Cha(ブンチャー)」です。

ブンとは、そうめんのような形をした米粉麺のことで
炭火で香ばしく焼いた肉をたっぷりいれた汁に、麺をつけながら食べる
夏に美味しい、冬も美味しいハノイの名物麺料理です!

この香ばしい肉と、甘辛く味付けたヌックマム(魚醤)ベースのタレがたまりません。




以前タイに数カ月行っていたとき、自分の画像フォルダにあるブンチャーの写真を見ては
ベトナムとベトナム飯が恋しくて枕を濡らしていました。(これは誇張ではなく…)

ホイアンに来てから、このブンチャーを食べておらず、そろそろ禁断症状がでそうです。



ということで、日本で言うぐるなびのような、Foodyというサイトにお世話になり
ダナンにあるブンチャー屋さんを検索し、いってきました!



FullSizeRender (1).jpg

こちら!
58 Thanh Phienにある、ハノイ料理のお店です。



FullSizeRender (2).jpg
テーブルにあるメニュー。
ブンチャー、揚げ春巻き、ブンジウ、ブンオックチュオイダウ…
ハノイでは見かけるけど、中部にはあまり無い料理が並びます!!


FullSizeRender (4).jpg

店内はこんな感じ。
居心地はそんなに悪くないです。



FullSizeRender (3).jpg

テーブルには無料のお茶があり、これは中部流。
(ハノイではお茶は有料、中部ではだいたい無料です)






王道ということで、ブンチャーと揚げ春巻きを注文。


FullSizeRender (5).jpg

出てきたのはこちら。

……汁がとても透き通っているし、漬物の存在感がデカすぎる。

食べてみたらやはり結構別物で、やはり中部特有の、麺料理の甘さが際立ってしまっています。
うーん…


FullSizeRender (6).jpg

揚げ春巻きは、四角い形できちんとハノイ風。
ちょっと香ばしすぎるような…?





と、ダナンでのブンチャー探訪、初回は(2回目があるのか)、正直言って、ちょっと失敗…!
でもお客さんが少ないわけではなさそうなので、中部の人の舌には合うのかも?


またFoodyさんや口コミを元にして、他のブンチャーにも挑戦してみます。





以上、ナカネでしたー!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
旅ぷらAPTトラベル ホイアン店
住所:42 Phan Chau Trinh
電話:+84-121-760-8731
メール:hoian@tnkjapan.com

「旅ぷら」は個人旅行者を応援しています!
お気軽にご相談ください。

ハノイ、ホーチミン、シェムリアップに店舗あり!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★










posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 12:42 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | ご飯情報・屋台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]