2015年03月17日

ベトナムB級グルメの旅



さー本日から1日10万どん(500円)生活を始めました山本です。
先輩スタッフ早川さんと始めたのですが、とりあえず2週間頑張ってみます!

でも案外10万どんって、
屋台食とかBINH MYにしとけばなんとかいけるんですよね…
8万どんくらいにしようか迷いどころです。
1食1万ドン〜3万どん程度でバリエーション豊富にこの2週間は食べるようにしたいとおもいます!!


そんな一食50円から200円程度の中部B級グルメをご紹介〜♪


IMG_0735.JPG

BINH BEO(BEO=葉っぱ)
葉っぱのよな手のひらサイズの形の米粉でつくった生地
それを重ねその上に、魚介の風味のするばりぼりさんと、
エビの風味のするあんかけを入れる。
中部料理は、こんな感じでさっぱりと辛い料理が多い気がします。
もちもちの麺などと、ばりぼりした食感の揚げをあわせる組み合わせも多い。
案外軽く食べる事ができます♪


IMG_0204.jpg

MI QUANG
中部の名物料理ですね。
基本的に汁なし麺で、底に少したまっている汁を絡めながら食べます。
醤油っぽい味付けで日本人からしたら食べやすい。
麺はきしめんのような感じ。
えび、ピーナッツ、香草、たまごなどがのっていて、全体的にあっさりとしています。


IMG_0680.JPG

BINH XEO
なんかお姉さんがバインセオみたいになってますが..焼いてくれている最中です。
言わずと知れた南部名物ですね!!
ベトナム風お好み焼きと紹介されることが多い食べ物!ハノイにも中部にもあります。
こちらもお米の粉で作った生地を焼き、
中にばら・もやしをいれ半月状に折りたたみます。
場所に寄って、具材も大きさもお値段もまったく違います!

ただホイアンで食べたBINH XEOは1つ1万ドンでした!


これらのご飯はお店等によって違いますが、
屋台等であれば確実に5万ドン以下で食べる事ができるとおもいます。

こんなに書いておきながら私の不動の一位はBINH MYさんなのですが…
10万ドン生活でバインミーに埋もれないよう注意しないとです!!


ではでは本日の1枚!


IMG_0734.JPG

魔女の宅急便が見たくなりました。

日本はすこしずつ暖かくなっているようですね〜
春、桜、お花見、とっても羨ましいです!!
素敵な日々をお過ごしください
posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 21:11| ハノイ ☀| Comment(0) | スタッフの呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする