2015年02月22日

ミーソン遺跡に行ってきました!


しんちゃお!
晴れると朝から汗だらだらです、ホイアンよりお届けします!
数日前は春だったのに、
すっかり初夏の雰囲気になりました。

さー昨日午前中に中部の世界遺産、
ミーソン遺跡に行って参りましたのでそのご紹介をします。

では簡単に前説を..
北はベトナム人
中部はチャム族
南部はクメール人

ベトナム本土は昔このような構成でそれぞれが暮らしていました。
そのチャム族のチャンパ王国
彼らはヒンドゥー教のシヴァ信仰を主流とし、
その宗教的な聖地がミーソン遺跡となります。

主流はシヴァ神信仰のための建築であることがわかりますが、
やはりホイアンという地の近辺にあるためか、遺跡の跡には、
さまざまな国の美術に影響を受けた事がわかる建築物も残されています。

ではツアーではどのような行程を辿るか見て行きましょう!

まずはホテルのお迎え
8:45にお迎えです、バスでガイドさんがお迎えに

IMG_0414.JPG

このくらいのバスで移動になります。
移動の時間は1時間-30分程度ですが、
最後あたりは砂利道を通ったり道もそこまで綺麗ではなく段差もありますので、
乗り物に酔いやすい方は確実にお薬をお飲みになる事をお勧めします

IMG_0423.JPG

最後の砂利道

IMG_0417.JPG

ミーソン遺跡見学の直前に一回ほどトイレ休憩があります。
トイレットペーパーが無かったので、テッシュをお忘れなく!

ミーソン遺跡は野外での見学が基本です。
ガイドの説明等ありますので、帽子とお水は必ずご持参ください!
2月の昨日でも、欧米人の肌は真っ赤になっていました!><

IMG_0434.JPG

昨日はこのような感じでした。

IMG_0433.JPG

まずは地図と共に全体をガイドさんより説明があります。
ふむふむ、となりながら実際に遺跡へ足を運びます。


IMG_0439.JPG

遺跡<建築物<街の自分にとって遺跡はあまり興味がないのですが、
このレンガの色はなんとも言えない色味がでていて好きでした。

IMG_0445.JPG

やはりガイドさんの説明を聞きながらだと、
その地に出来た意味、どのような歴史をもったから遺跡ができたのか、
完成した後どのような歴史を辿り今の姿を残しているのかを知る事ができます

IMG_0446.JPG

ちなみにこの石碑にはサンスクリット語が..
ヒンドゥー教の礼拝用言語です。ベトナムなのに…
ベトナムは本当に建築物が面白いです。

IMG_0451.JPG

IMG_0441.JPG


遺跡の並びの位置の意味、
風水をもとにした方角や、
バラモンや王族、貴族が主に何を祈るために建築されたのか、
そのようなことをガイドさんが説明していきます。


IMG_0469.JPG

IMG_0453.JPG

IMG_0462.JPG

IMG_0499.JPG

これらの遺跡は果たして何を意味しているのでしょうか…
事前準備として予習した方ならご存知かもしれませんがあるシンボルです。
だから宗教が反映されている建物は面白いです。

IMG_0480.JPG

ギリシャ美術の影響を受けています。

IMG_0495.JPG
移動しつつ休憩を…


IMG_0497.JPG

丘にある遺跡にきました、昔は金箔で覆われていたそうです。

IMG_0512.JPG

研究者が補修を重ね、様々な色のレンガで成りたっています。
この遺跡は謎に満ちた部分が多いです。
というのも、研究者があまりいないため調査が進んでいないようですね。

IMG_0474.JPG

IMG_0529.JPG

こんなに綺麗なのですが…
謎が徐々にでも解明されていくと更に遺跡に深みが増すでしょう!
以上でツアーの説明でした♪

では本日の1枚です!


IMG_0388.JPG

ふてこい顔なのに、手元の花
愛らしすぎます。

ではホイアン暑くなっているので、
特にミーソン遺跡をご検討中の方は暑さ対策をおすすめします!
ではでは良い1日を!




posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 13:37| ハノイ ☁| Comment(0) | 世界遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

早速ビーチに行ってきました!アンバンビーチ☆

しんちゃーお!!!
早川です。

昨日、今日とすごく天気がいいです!
暑いです!
今日は半休を頂いたので、早速おでかけです!

今回向かった場所は、「An Bangビーチ」(アンバン)
Cua Daiビーチよりも静かで落ち着いているビーチです。
周りにはホテルも少なく、のんびりした雰囲気が特徴です。

Hai ba trung通りをひたすらまっすぐ!

unnamed.jpg

unnamed (2).jpg

のどかな道をひたすら自転車でこぎます…。
今更バイクにすればよかったと若干の後悔も…。

道は平たんなので、田舎の風景を楽しみながら進むこと約30分。

unnamed (3).jpg

きたー!!
アンバンビーチです。
道も一本なので間違えることもありません。

自転車を止めて(有料:5000VND(約25円))さっそく海へ!

unnamed (4).jpg

丸い船が置いてあり、かわいいです♪

unnamed (5).jpg

人はほとんどいません…。
プライベートビーチのような気分です!

今回は水着がないので足だけ…。

unnamed (6).jpg

貝殻もたくさん落ちてましたー!!

ビーチには椅子もたくさんあるので、波の音を聞きながら
ゆっくりと過ごすのも素敵ですね☆


このあと、もう一つのビーチも行ってきたので、それは次回に…。

以上、早川でしたー!

追伸:日焼け止めは忘れずに…私の腕は真っ赤です…。



posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 16:22| ハノイ ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

ホイアン初心者からみたホイアンの街


しんちゃお!
新年あけましたね!本年もよろしくお願い致します♪

ホイアンより山本がお送りします!

現在ホイアンはだいぶ暖かく、
風がふけば歩きやすい、晴れると少し汗ばむくらいに熱い、
といった天気模様です。
一足先に春気分です。

それにしても穏やかな雰囲気だ〜 
今までベトナムで味わってきた雰囲気とひと味違います。

IMG_0407.JPG


本日は晴天で、犬もまったり爆睡中

小道が多く、外観を壊さないような町づくりをしているホイアン

IMG_0362.JPG
黄色の壁に黒い看板などが基本です。

IMG_0367.JPG

黄色やオレンジの壁の街は雰囲気がでます。
イギリスのコッツウォルズやバース、
ローマや南イタリアも、暖色の壁で街がつくられいるイメージです。
(旅行したい…笑)

思いっきり路上に面しているお店や家屋でも、
なんだか隠れ家店のような雰囲気のお店が多く、ついつい入ってしまいます。
ハノイではあまりした事が無かった雑貨屋巡りに花が咲いております。

IMG_0385.JPG
謎のはんこ入れ、でも可愛いです。

IMG_0410.JPG

ランタン型の照明器具

IMG_0411.JPG

このように折りたたみ方になっており、お土産にも最適です
お部屋にひとつ欲しいです。

ホイアンでは、布屋さんが多く、オーダーメイドのお店も多く見かけます。

IMG_0357.JPG
布が本当に多い!
また革製品が有名なようで派手好きのベトナムにしては、
日本人でも使用できそうなカバンや靴を売るいい感じのお店が多いです。

IMG_0373.JPG

プロパガンダ風のポスターや雑貨
欧米人がよく見ています。室内が水色の壁や派手な色だったら似合うんでしょうが、
日本の家屋だとどうしてもこのようなポスターには手がいきません。
でも個人的にはプロパガンダの絵画は好きです。

IMG_0402.JPG

近場にビーチがあるためか、
水着やワンピースをちょくちょく見かけます。


あ〜
心底欲しい!と思うものは今のところ巡り会えていないですが、
お店巡りがとっても楽しいホイアン!
無精の私も自転車という相棒を手に入れて少し出るようになりました笑
ホテルや街中にレンタルする場所が簡単にあるので、
自転車でぷらっとしながら色々お店を巡ってみてください♪


では本日の1枚!

IMG_0406.JPG

これ1枚で、ホイアンの気候や穏やかさを語ってくれていますね。

ではでは本日も1日健やかにお過ごしください!




posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 14:02| ハノイ 🌁| Comment(0) | スタッフの呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

CHUC MUNG NAM MOOOOI!!!旧暦の新年があけました!

しんちゃーお!
早川です。

あけましておめでとうございます☆
今日は旧暦の1月1日、元旦です。
今年もどうぞよろしくお願いします!

お店は閉まり、ベトナム人は家族と素敵な日をすごしています。
オフィス前もいつもより人通りが少なく、静かでちょっと寂しいです…。

昨日、ホイアンでもカウントダウンイベントがあると情報を手に入れ、
せっかくだからと行ってきました!!

11000351_927913743893734_5065764639007889038_n.jpg

ずっとヤギだと思ってましたが、今年はひつじなんですね…。
旧市街にちょこちょここのようなオブジェがありました。

10246855_927925410559234_7920797851719841810_n.jpg

町はもちろん、橋などもきれいにライトアップです。

川沿いには灯篭流しにも挑戦です!
1個10,000VND(約50円)で流し方もレクチャーしてくれます。

11002664_927913850560390_3020640963500289839_n.jpg

メインイベントの花火は3分遅れでスタート!
旅行者の方は「あれ?」という雰囲気がありましたが
ベトナム人は通常モードでした…笑

10845966_927915010560274_2183563948454236772_n.jpg


想像以上の花火でみんな「わー!」と歓声がすごいです!
こんな近くで花火を見たのは初めてで感動です!!!

来年も素敵な花火が見れるとうれしいです☆

以上、早川でしたー。
posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 12:44| ハノイ 🌁| Comment(0) | スタッフの呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

ハノイからホイアンへバス移動!



しんちゃおー!
ハノイよりホイアンの地へ降り立ちました!
ホイアンより山本がお送りします♪

さて、私は今回はバス移動でホイアンまで来ました!
本日はバス旅がどのようなものになるのかをご紹介します!


まずチケットは旅行代理店などで手配をお願いします。
今回はもちろん弊社で用意したチケットとなります。
テト正月でベトナム人もバス利用をするためいつも手配しているところとは、
別のバス会社での手配となります。


17:30にオフィス集合
お迎えのおじさんを待ちます。

お迎えのおじさんはバイクで迎えに来ます。

今回手荷物3個と、トランクケースという大荷物での移動
どうなるかと思いましたが、先にトランクだけ移動しその後私も移動となりました。

移動先は近場のオフィス、
そこでバスに乗り込みました。
このバスは長距離移動用のバスが発着している場所へ移動するバスとなり、
旧市街を出たらすぐに大型バスへ移動します。


この際本来ならば、おじさんからチケットを受け取るはずだったのです。
ですが、その間もなくバスに乗り込み。。。

長距離移動のバスに乗り換えるときにチケットを確認していて、「やばい・・・」

チケットもらえなかったです、でもAPTから来ました!
ってことを説明したらレシートを渡されました。
ちなみにこのような事が有る場合、オフィスにご連絡をお願いします..あってはならないことなのですが。
万が一レシートをすんなり渡せてもらえたら、
そのレシートは絶対になくさないようにお願いします!

IMG_0037.JPG


さてさて、前置きが長かったですがこちらがそのバスになります。

IMG_0036.JPG


大量に荷物を持って行ったのですが、
ちゃんと下にトランクなどを入れこむ場所があるのでご安心ください。

IMG_0041.JPG


車内はこのような感じ
特に指定座席はありませんが、スタッフにある程度指示されます。
途中下車する人が優先的に下の段の前側に座るようです。
前方の人たちは、目が覚めるたび人が変わっていました。

IMG_0045.JPG


シートは2階、1階となります。
基本的にどこでも不自由はありません。
ただスピーカーが上側にあるのですが、
もの凄い音量でベトナムのバラエティ番組を流すので、できるなら付近は避けたいところです。
さすがに深夜は消灯しますし音も消えますのでご安心ください。


IMG_0043.JPG


目の前はこのように飲み物は小物を置けるスペースがあります!
この下に自分の足を伸ばせるようになっています。
夜行バスなどに乗るたび自分の足の短さに悲しくなり、感謝します。
欧米人なんかは見てられません、皆さんお御足の長いこと…!


もちろんトイレはついていますが、
トイレ休憩も1回はさみますのでご安心ください!
ご飯を食べていない方等、この際に軽食をとることも可能です!

IMG_0047.JPG

シートはもちろん背もたれを上げ下げでき、
体がまっすぐになるまで下ろせるようなスペースがあります。
後ろの人も気にせず下ろせるスペースがあり、日本人の心に優しい仕組みとなっております。

はい、そして気づけば消灯時間・・・
わたしも本当にいつのまにか眠りについておりました。


次の日6:30頃めがさめました。
フエには8:30頃到着しました。

IMG_0192.JPG

このようなオフィス前で降車します。
そのままホイアンに行く人は、このオフィスで次のバスの席確保のための予約をします。
ここで本来ならば購入したチケットが必要なのですが、、、例の通り無かったので
私はチケットのレシートを見せました。レシートでもOKでした。

そして無事13:00発のバスの予約を取り付け、フエ観光に!
8:30-13:00で約5時間ほどはありますので、
効率よく回れば2つくらいはフエの見所を回れるのではないでしょうか??

IMG_0072.JPG

すっかりお正月仕様です。
私もしっかり観光し、13:00前にはオフィスへ集合しました。


そしてお迎えのバスが到着

IMG_0195.JPG

今度はホイアンへ行くバスなのでこちらのバスになります。


IMG_0194.JPG

車内も寝台仕様ではなく、普通の座席です。どこにでも座る事ができます。
13:00頃に出発し、一回トイレ休憩を挟み17:30頃に到着しました。
ハノイからホイアンへ行くバスは左側を座るとダナンに来た際ビーチを見ながら行く事が出来ます。



ちなみにバスの降車地からオフィスへの道を確認していなかったので、
タクシーを利用しようとしました。
バスの発着地に止まっているタクシーを利用しようとしたら、
お正月で特別仕様だからメーター使わないから$10だよ、と言われました。

個人経営のタクシーなら交渉があるかもしれまんせんが、
緑の車体の有名なタクシー会社で制服着ているのにそのようなことを言ってきました。
ぷんぷんです。

もちろん少し大通りまで歩きタクシーを捕まえました。
メーター利用の3万($1.2程度)ドンでオフィスまで来ました。


そしてついに早川さんの待つホイアンオフィスへ到着しました!
ひえ〜〜〜
思った以上にバス移動は快適でしたが、やっぱり荷物が大きいと大変でした!
そして思った以上に熱いホイアン!
ですが風もあるので今凄く歩きやすく、過ごしやすい季節ですよ〜
世界遺産の町並みという謳い文句通りの風景でした。


ではそんなホイアンで本日の一枚です!

IMG_0221.JPG

さっそく本日のわんこが始まっていく予感..


そしてせっかくなのでお正月のお花を!

IMG_0223.JPG

CHUC MUNG NAM MOI!
大晦日ですが、明けましておめでとうございます!
良い1日をお過ごしください!


posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 15:02| ハノイ 🌁| Comment(0) | ツアーのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする