2015年01月31日

夜景、博物館、観覧車…ダナンは見どころが豊富だった!


ぅ〜 クーラオチャム!

ナカネです。
ハノイ店から出張中(※休暇)、ブログ更新第2段です!


今回はダナンの話。


ホイアンからバイクで1時間ほど。
ホイアン店の岡田さんと2人でいってきました!




サンホイールです。

DSCF6213.JPG


この「サンホイール」、もともとは滋賀県にあった大観覧車「イーゴス108」がベトナムへ輸入され、

2014年7月18日にダナンにて運転を開始しました。

営業時間は毎日17:00〜23:00で、ダナンの美しい夜景を味わうのにおススメです。



DSCF6222.JPG


岡田さん(高いところこわい)と二人で景色を楽しみました。





DSCF6220.JPG

ゴンドラは64もあるらしく、1周するのにおよそ15分かかりました。
長いようですが、あっという間に感じました。ダナンは空や橋が綺麗です。

ほぼ営業開始時間に行ったのでまだ明るかったのですが、降りたあとにはライトアップが始まりました。

DSCF6234.JPG




トイレです。

DSCF6218.JPG

もじもじしていて可愛い。




観覧車から降りたあと、ゲームコーナーのようなところがあるのですが

DSCF6223.JPG

プリクラを見つけました。


DSCF6227.JPG

日本に10年くらい前にあったような感じのやつです。



ゲームコーナーを抜けるとおみやげ物やさんがあり

DSCF6232.JPG

観覧車をモチーフにしたオリジナル作品を数多く取り扱っておりました。





「ダナンはビーチリゾートくらいで、見どころなんてそんなにないでしょう?」
と思っていたあなた。


今回ご紹介の観覧車のほか、橋や、夜景や、数々の博物館など…


見どころがたくさんのダナン。

是非訪れてみてくださいね♪





ナカネでしたー!




posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 19:22| ハノイ 🌁| Comment(0) | ベトナム・ダナンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

フエでやすうまなチェーを食べる♪これがベトナム中部か!!

ぅ〜 クーラオチャム!

ナカネです。

ホイアンのブログでははじめまして!

普段はAPTトラベル、ハノイ店で働いている私‥
お休みをいただき、ベトナム中部を旅行しているので
本日はホイアン店のブログにちょこっとお邪魔しております♪
(ハノイのブログも皆様おみしりおきを!→hanoi365days)




さて、ベトナム中部といえば有名な都市は
フエ、ホイアン、ダナンが3強でしょう。

本日は、ハノイで「チェー娘」の名を轟かせている私が
フエで見つけたチェー屋さんをご紹介!

DSCF6182.JPG
こちら、「HEM」。(表の通り沿いにある看板です。)
見つけたといっても、観光雑誌にも載っている有名なお店なんですけど。

Hung Vuongという通りにこの看板があり
店自体はちょっと奥まったところにあるため、意識しないと見つかりません。



DSCF6183.JPG
こんな道を進むと、現地の若者たちで賑わうローカルなチェー屋さんが現れます。


そして奧のカウンターのところにすすむと、既に盛り付けられたチェーの数々が!
DSCF6187.JPG




ハノイではチェー娘の異名をいただいておりますが
お恥ずかしながら中部のチェーはド素人…


とりあえず様子見といきましょう。
「Che Tap Cam(チェータップカム)」
DSCF6186.JPG

チェータップカムとは、いろいろな具材を入れたごちゃまぜのチェー。
各お店ごとに特色が出て、しかもいろいろな具材が楽しめるので
最初のお試しにおすすめです。

いろいろな種類の豆や緑豆のお団子がはいっていて、食べやすいし、美味しい!
しつこくない甘さで一瞬にしてなくなりました。







2杯目はこちら。
「Troi Nuoc(チョイヌオック)」
CHE01.JPG

ハノイでよくある、バイン・チョイ・タオの冷たいバージョンと言ったところ。
味付けはハノイのと違いましたが、緑豆入りのお団子がメインのチェーです。

こちらも美味しい。
ハノイのチョイタオと比べるとお団子が小ぶりですが、
冷たく食べる分、お団子が固くなってしまうので、大きいよりも小さい方が食べやすく
うまくできているなぁと思いました。

CHE02.JPG



気になるお値段はいずれも一律7,000ドン。(約40円)
さすが中部物価…お安い!




軽くて甘くて美味しくておやつにぴったりです。
フエへお越しの際は是非お試しあれ〜♪


ナカネでした!






「HEM」
住所:So 1, Kiet29, Hung Vuong




posted by 旅ぷらAPTトラベルホイアン(世界遺産)店 at 17:02| ハノイ ☁| Comment(0) | ベトナム・フエのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする